口座開設書類と手順

 
郵送で口座を開設する場合の手順は以下のとおり。
 
Step1:口座開設申込書を入手する
証券はHP上で情報を入力して申込書を作成、フューチャーズはネット上のフォームもしくはEメールで口座開設申込書を請求する。証券、フューチャーズとも、日本語対応のEメールアドレスが用意されているので、それを利用するといいだろう。
 
Step2:申込書に記入
証券は申込書を入力、プリントアウト後にサインを、フューチャーズは申込書が届いたら、手書きで記入・サインをする。証券は申込書とW-8BEN。フューチャーズは申込書のみ。サインはいずれもパスポートと同じものを使用する。
 
Step3:必要書類を用意する
パスポートおよび住所証明書類など、必要書類を用意する。
 
Step4:認証資格者にサインおよびパスポートなどの認証をしてもらう
申込書の所定欄(サイン欄)およびパスポートのコピーなどの必要書類には弁護士・行政書士による認証が必要。
 
Step5:書類をまとめてフィリップに送る
書類を証券、フューチャーズにそれぞれ郵送する。
 
Step6:担当者から電話が入る
担当者から本人確認の電話がかかってくる。パスポート番号、生年月日など簡単な質問が英語で行なわれる。
 
※2つの口座を同時に開く場合も、それぞれの会社に個別に郵送し、確認の電話も別々にかかってくる。
 
 

口座開設後の手続き①


電話での本人確認が終わると口座が開設され、Eメールおよび手紙で口座番号が通知される。口座番号が届いたら、最低預金額以上の投資資金を電信送金で入金しよう。

初回の入金が確認されるとはじめて口座がアクティブになり、ログイン用のパスワードが送られてくる。

口座番号とパスワードが揃えば「POEMS」にログインできる。

初回入金は希望する通貨口座へ
口座番号がわかったら、最低預金額(証券5,000シンガポールドルもしくはフューチャーズ1万シンガポールドル相当)以上をできるだけ早く送金する。送金は、最低預金額を上回っていれば、米ドルや日本円で送金してもOK。

「概要」のところで紹介したように、日本からフューチャーズへの送金はシティバンク銀行からの円送金が便利。

資金の受取人は「Phillip Securities Pte Ltd-Trust A/C」(証券の場合)または「Phillip Futures Pte Ltd-Customer Account」(フューチャーズの場合)。最後に、「Further Credit to」として、自分の名前、口座番号を忘れずに記入すること。海外送金については「海外送金Q&A」参照。

ログインは口座番号+パスワード
インターネットにアクセスする際には、口座番号およびパスワードを利用する。

[インターネットへのログインに必要な2つのセキュリティデータ]
1. Account # :口座番号。
2. Password :ログインパスワード。6〜8文字。初回はそれぞれ与えられたものを使用。変更を求められる。
 
 

口座開設後の手続き②

 
フューチャーズの上級トレーディングソフト「POEMS Professional」や、FX Tradingの上級ソフト「FX365」を利用する場合は、利用申込書をダウンロード し、必要事項を記入してFAXする。いずれも利用料は無料。
 
各申込書およびトレーディングソフトは「Downloads」サイトからダウンロード可能。
 
 

本サイトの無断転載・複製を禁じます。リンクはご自由にどうぞ。
Copyright ©1999-2014 Alternative Investment Club.

Phillip Securities & Futuresのカテゴリー